実車

JR東日本

【無ラッピング】伊豆急3000系が始動!元209系2100番台C609編成が試運転

伊豆急行では2021年度にJR東日本から209系2100番台8両(+部品取り2両)を譲受し、3000系として2022年春にデビューする予定です。 このうち先に譲渡され、検査等の整備が行われていた元C609編成うち4両を使用し...
実車

【甲種回送も誤用じゃない?】度々話題となる甲種輸送・配給輸送の違いと呼称

鉄道車両の新造や廃車などの際に、機関車などが牽引する体系の「配給輸送」や「甲種輸送」と呼ばれる列車が運転されていることはご存知の方も多いかと思います。 両者の性質は大きく異なり、これらの用語が誤用されているような事例も見かけ...
東急電鉄

【4112F〜4115F?】東急電鉄の2022〜2025年度の車両投入計画考察

東急電鉄では、2022年3月の運賃改定を申請しており、これに関連して示されている資料の投資計画から、既存車両の増結・向こう5ヵ年の新製車両投入の概要が示されています。 このなかで、新横浜線関連の増結の両数・今後の増備数が触れ...
東急電鉄

【本牧・根岸延伸なるか】横浜高速みなとみらい線 留置線建設計画資料が更新

横浜高速鉄道みなとみらい線は、2004年2月1日に開業した、横浜〜元町・中華街駅を結ぶ鉄道路線です。 開業から現在まで、東急電鉄の元住吉検車区を間借りする体制で車両保有を続けていますが、以前より自社線内の留置場所確保・終着駅...
JR東日本

【珍事】E653系「国鉄色」K70編成ダブルブッキング?撮影会使用車両変更に

春夏秋冬の季節毎に発表される臨時列車は、概ね半年前から入念な調整の上で設定と発表が行われます。 2022年1月15日には勝田車両センター所属のE653系K70編成に「ダブルブッキング」とみられる事態が発生しており、昨年から対...
東急電鉄

【9000系が対象か】東急電鉄が大井町線へ「新型車両」を投入・既存車の譲渡考察

東急電鉄は2022年1月7日、運賃改定申請についての発表のなかで、大井町線への新型車両投入について発表しています。 形式・編成両数・代替対象などは明らかにされておらず、今後の車両の動きが注目されています。 運賃値上げと...
JR

【年始特集2022】ダイヤ改正まで2ヶ月強!今のうちに乗りたい・撮りたい列車たち

本年も鉄道趣味サイト「鉄道ファンの待合室」をよろしくお願い致します。 大晦日〜お正月は、おうちでゆっくりされる方もいらっしゃる一方で、初日の出や初詣の臨時列車やヘッドマークの付いた列車を乗車や撮影で楽しむ方、鉄道事業者に就職...
JR東日本

【愛称表示あり】特急「富士回遊」臨時便の車両がE257系5500番台に

JR東日本と富士急行では、2019年3月から新宿から富士山駅・河口湖駅に直通する特急「富士回遊」の運転を開始しており、定期列車はE353系3両編成・臨時列車はE257系500番台5両編成とされていました。 JR側での車両機器...
JR東日本

【イラスト絵幕】久しぶりの“里帰り”E257系5000番台「あずさ81号」が運転

JR東日本では、2021年度も年末年始期間に特急列車の増発を数多く設定しています。 12月30日にはE257系を使用した「あずさ81号」が設定されており、従来の0番台に代わって5000番台が初登板となりました。 ...
JR東日本

【複雑な転属の幕開け?】2022年3月の運用数削減・転用考察〜209系以外も注視

JR東日本は2022年3月のダイヤ改正にて、首都圏で朝ラッシュを中心とする列車本数削減を行うことが示されており、車両運用への影響が注目されます。特に1形式1本の京葉線209系500番台や、中央線快速電車で2編成が運用される209系...