東京メトロ

東急電鉄

【祝】埼玉高速鉄道開業〜目黒線・三田線・南北線の直通網完成から20周年

2001年3月28日に埼玉高速鉄道が開業し、2000年度まで進められた東急目黒線〜都営三田線、東京メトロ南北線・埼玉高速鉄道線の広大なネットワークが完成してから20年の年月が経過しました。 現在建設が進められている東...
東武鉄道

【2月デビュー】東京メトロ17000系 乗り入れ各社で試運転が続く

東京メトロ有楽町線・副都心線では、有楽町線開業以来使用してきた7000系の代替車両として、2020年より17000系の導入を進めています。 営業運転は2021年2月からと発表されており、2020年には自社線内での各種...
東京メトロ

【半蔵門線の新型】東京メトロ18000系・18101Fが日立製作所にて落成

東京メトロでは、半蔵門線の三世代目の新型車両として、2021年度上半期より新型18000系をデビューさせることを明らかにしています。 19編成190両が製造予定の18000系のうち、トップナンバーとなる18101Fが...
東武鉄道

【日比谷線大躍進】新駅「虎ノ門ヒルズ駅」開業・THライナー営業運転開始

1964年(昭和39年)の日比谷線全線開通以来の新駅として以前から注目されていた虎ノ門ヒルズ駅。 ホームドア建設のため5年間続けられてきた車両更新も完了し、利用者から期待も高いライナー列車の運行もスタート。日比谷線の...
JR貨物

【秩父鉄道】三ヶ尻線部分廃止!東武などの新造車両輸送の今後は?

秩父鉄道では、長い歴史のあった石炭輸送廃止に伴い、貨物線の一部を廃線とすることを発表しています。 秩父鉄道の今後とともに、秩父鉄道を彩ってきた東武鉄道などの新車輸送の代替を考えます。 貨物列車自体の廃止ではない...
JR東日本

【ひっそりと引退】関東圏から“多扉車”全廃・ドアを増やしラッシュに貢献

平成の通勤型電車の象徴的な存在であった、5扉・6扉といったドア数を増やした通勤型電車。 関東では2系統で最後の活躍をしていましたが、2020年3月にひっそりと姿を消すこととなりました。 最後の活躍2系統で相次ぐ...
大手私鉄

【東急・相鉄】東横線〜新横浜線〜相鉄線に8両編成?各社局の工事進捗

2022年度の東急新横浜線・相鉄新横浜線の開業に向けた準備が進められています。 今だに輸送体系や乗り入れ車種が明らかにされていないものの、乗り入れ車両とそうでない車両で少し違いが出てきました。 関東私鉄ファンの...
東京メトロ

【元日比谷線03系】帯色変更!長野電鉄3000系試運転継続中〜GWデビュー予定

東京メトロ日比谷線で活躍していた03系の地方私鉄譲渡が進められています。 このうち、中間車も譲渡して3両編成となった長野電鉄譲渡車ですが、2020年のゴールデンウィークのデビューに向けた試運転・乗務員訓練が進められて...
東京メトロ

【日比谷線】中目黒列車衝突事故から20年……複合要因・20年の進化

東京メトロ日比谷線では、13000系投入と03系の置き換えが完了して話題を集めています。 6月には新駅開業・ライナー運転と明るい話題続きの日比谷線ですが、20年前の3月8日には利用者・関係者にとって忘れられない痛まし...
東京メトロ

【もう量産⁉︎】東京メトロ17000系第2編成落成・帯色変更と今後を考察

写真は前回輸送より 第一編成が納入されてから1ヶ月半、まだ目立つ動きのない有楽町線・副都心線向けの新型17000系。 日中の試運転・デビューが待ち遠しいところですが、早くも次の編成が登場しています。 未だに報道公...