JR

JR九州

【水島・京葉臨海鉄道】DD200形が落成〜JR九州向け黒色塗装も製造中

JR貨物グループの水島臨海鉄道・京葉臨海鉄道では、2021年7月にDD200形を相次いで導入しています。 2021年5月19日に水島臨海鉄道の601号機・6月8日には京葉臨海鉄道の801号機が姿を見せました。 このほか...
JR東日本

【代替考察】115系新潟車活躍続く〜N37編成が大宮総合車両センターを出場

新潟エリアでは、115系3両7編成が活躍しており、往年の様々な塗装でファンから人気の存在です。 2021年6月8日にN37編成が定期検査を終えて大宮総合車両センターから新潟車両センターへ回送されています。 依然として置...
JR東日本

【豊田常駐初登板】今年で最後?特急あやめ祭り号がE257系500番台で運行

毎年5月末から6月まで運行される、新宿〜鹿島神宮駅間の特急あやめ祭り号。特急「あやめ」の生き残りともなっています。 2021年度は従来の幕張車から東大宮・豊田常駐のNB-10〜12編成が担当とみられる状態で、今後の運行体制の...
JR東日本

【215系を継承か】東海道貨物線でE257系2000番台を使用した乗務員訓練とみられる試運転

東海道線では、2021年6月2日から4日にかけて、東海道貨物線経由の根府川駅までE257系2000番台9両を使用した試運転が連日運行されています。 これまでE257系では車両習熟を目的とした乗務員訓練が数多く設定されていまし...
JR東日本

【上野・品川方面へ】“スカ色”E231系マト139編成が常磐線上野口運用を開始

成田線(我孫子支線)120周年記念として“スカ色”のラッピングが施され、その特異な外観でファンから人気を集めるE231系マト139編成。 5月末までの成田線限定運用を終え、ヘッドマークを外したのち6月2日よりそれ以外の運用へ...
JR東日本

【代替が始まる?】潮風を受けて15年以上……伊豆急行8000系の現在と気になる今後

東急電鉄田園都市線では間もなく8500系の活躍が見納めとなりますが、“兄貴分”の8000系はグループの伊豆急行でその勇姿を見ることができます。 車齢が嵩んでいること・塩害が懸念される海岸沿いを走ることから、ファンの間...
JR東日本

【緑色の新塗装】波動用E257系5000番台!OM-91編成が長野を出場

中央線特急からの撤退後、3編成が団体臨時列車・繁忙期の特急など“波動用”で活躍してきたE257系0番台9両編成。 このうち、M-105編成が長野総合車両センターにて塗装変更・機器更新などの改造を済ませ、新区分の500...
JR東日本

【2編成目】“湘南ライナー”215系 青森への長旅が続く〜NL-4編成も配給輸送

2021年3月のダイヤ改正で定期運用を離脱した215系。 5月17日に国府津から青森へ配給輸送を実施したNL-3編成に続き、NL-4編成が青森へ向けて配給輸送が実施されています。 疎開・連結訓練……215系の動...
JR東日本

【キハ40以外にも】小湊鐵道がレール輸送用“チキ”・バラスト輸送用“ホキ”を相次いで導入

2020年に車両譲渡・2021年に営業運転を開始したキハ40形が注目を浴びている小湊鐵道。 2021年5月22日から23日にかけて、JR東日本でレール輸送に使用されていた貨車3両が小湊鐵道へ譲渡のため輸送されています...
JR東日本

【OM-52編成】E257系5500番台波動用車が完成!秋田から東大宮方面へ配給輸送

E257系500番台の改造で登場した“波動用”5500番台OM-52編成ですが、5月18日に改造工事が完了して構内試運転を実施していました。 20日から21日にかけて、秋田総合車両センターから新しい所属基地となる大宮...