関西,四国,九州

JR

【年始特集2022】ダイヤ改正まで2ヶ月強!今のうちに乗りたい・撮りたい列車たち

本年も鉄道趣味サイト「鉄道ファンの待合室」をよろしくお願い致します。 大晦日〜お正月は、おうちでゆっくりされる方もいらっしゃる一方で、初日の出や初詣の臨時列車やヘッドマークの付いた列車を乗車や撮影で楽しむ方、鉄道事業者に就職...
JR貨物

【復活】JR貨物EF66 27号機が運用復帰・東京メトロ17000系甲種輸送牽引

JR貨物でEF66形0番台最後の生き残りとして頻繁に話題に上る27号機。その動向に以前から熱い視線が注がれています。 今月に入りパンタグラフの損傷とみられる運用離脱が続いていましたが、2021年12月24日の東京メトロ170...
JR西日本

【ダイヤ改正2022】JR西 新幹線臨時化・特急列車は全車指定席化が進む

JR西日本は2021年12月17日に、2022年3月12日にダイヤ改正を実施することを発表しました。 特急列車では全車指定席列車の増加が大きな注目ポイントです。 一般列車の動向は別記事でお伝えしています。 ...
JR西日本

【ダイヤ改正2022】JR西 関西エリア〜朝ラッシュ時減便・運転間隔均等化

JR西日本は2021年12月17日、2022年3月12日にダイヤ改正を実施することを発表しました。 各社とも減車・減便といった厳しい内容となっていますが、関西エリアにおける一般列車も減便や間隔の均等化が目立つ内容となりました...
JR貨物

【報道公開から小変化】九州地区向けEF510形300番台が落成!301号機甲種輸送

JR貨物の九州地区向け新区分機関車、EF510形300番台が2021年12月16日に川崎車両を出場しました。 先週報道公開が実施されて全貌が明らかになったばかりですが、甲種輸送では早くもヘッドライトが改装されている変化が確認...
公営,中小私鉄,三セク

【大阪メトロ】万博見据えた“宇宙船”新型400系・新区分30000A系を中央線に投入

Osaka Metroは2025年に開催される大阪・関西万博に向け、従来運行されている中央線のメインアクセスルートとして期待されている中央線について、「新型車両400系と新造車両30000A系を中央線に導入します」(外部リンク)と...
東京メトロ

【1本のみ増備】東京メトロ丸ノ内線2000系2133Fが落成〜初の近畿車輛製

東京メトロでは、2018年度より丸ノ内線の02系を2000系への置き換えを進めています。2021年度の増備は1編成に留まる計画ですが、これまで日本車輌製造が受注していたところ、今回の2133編成は近畿車輛製造が初めて製造しています...
JR貨物

【“レア塗装”見納めか】広島更新色(風)最後の生き残り!EF64 1046号機が入場

JR貨物ではEF64形1000番台が多数活躍していますが、このうち3機のみに施された「広島更新色」の生き残りであった1046号機が定期検査のため大宮車両所へ入場しました。これにより、2006年に誕生した同色が姿を消すこととなりそう...
近畿日本鉄道

【批判に勝てるか】烏丸線新型!京都市交通局20系2131F 近鉄線でも試運転

京都市交通局では、烏丸線で運転される10系のうち、開業時より使用していた9編成の置き換えに向けた新型車両20系の試験を続けています。10月12日には近鉄京都線を日中時間帯に走行し、関東っぽい印象の新車という声も聞かれる注目の車両で...
公営,中小私鉄,三セク

【京都市交通局】市営地下鉄烏丸線〜近鉄直通新型20系?2131編成が落成・陸送

京都市交通局では、開業以来使用してきた10系の置き換えを2021年7月に着手します。 後継新型車両の投入が明らかにされており、最初の車両となる6両が近畿車輛から竹田車両基地まで陸送(トレーラーによる輸送)が7月26日から28...