関西,四国,九州

北海道,東北,関東

【乗って復興支援】JR各社 北陸応援のフリーきっぷが破格

北陸新幹線の敦賀駅延伸を目前として沿線が盛り上がる最中、元日に北陸地方を襲った地震で観光需要が落ち込む北陸エリア。 政府の北陸応援割開始に先駆ける格好で、JR東日本・JR西日本から北陸エリア観光を促進するお得なフリーきっぷの発売が公表されま...
JR西日本

【あなたの島へ】初の四国!THE ROYAL EXPRESS 高松へ甲種輸送

横浜駅〜伊豆急下田駅間を中心に東急が運行する「THE ROYAL EXPRESS」(ザ・ロイヤル・エクスプレス)。 これまで4回北海道でのクルーズが実施されていましたが、2024年1月より初催行となる瀬戸内エリアのクルーズに向けて甲種輸送が...
新幹線

【ダイヤ改正2024】北陸新幹線敦賀駅延伸 定期列車ダイヤが公表

JR東日本・JR西日本は2023年12月15日、翌2024年3月16日に実施するダイヤ改正の概要を公表しました。 最も大きな話題とも言える北陸新幹線の金沢駅〜敦賀駅間の延伸について、全定期列車の時刻が示されました。 いよいよ開業!2024年...
北海道,東北,関東

【激ムズ】何らかの歪みは不可避?北陸新幹線敦賀延伸ダイヤを予想

前記事では北陸新幹線が抱える東京・名古屋・大阪方面への接続によるダイヤの“縛り”の多さについてお伝えしました。 本記事では事前に公表されていた本数を基にダイヤを作成してみて、どういった構成がありうるのかを検証しています。 また、これに付随し...
JR東日本

【もうすぐ公表?】北陸新幹線敦賀駅延伸 新幹線と在来線特急のダイヤを考える

2024年3月14日の北陸新幹線敦賀駅延伸が来春に迫り、開業に向けた準備が着々と進められています。 8月末に運行体系の概要が公表されていますが、具体的な時刻は未公表です。例年であれば12月末にダイヤ改正概要・1月後半に春の臨時列車が公表され...
実車

【振り返り】2022年3月改正で明確に方針が異なった本州JR3社の動き

例年12月から各社の翌年3月ごろのダイヤ改正の概要が相次いで発表され、このなかでもJRグループとその直通先では中旬から下旬の同日に公表されます。 昨年は各社とも前例のない発表内容が多く、利用者はもちろんファン層さえ驚きの多い内容でした。 2...
JR西日本

【花魁】“建築限界測定車”オヤ31 31 えちごトキめき鉄道へ譲渡

建築限界測定車として個性的な外観を保っていたJR西日本のオヤ31 31。2022年12月6日朝、長年の居住地だった宮原を旅立ち、米原経由で松任へ配給輸送が実施されています。 その後の発表により、松任本所まで輸送された同車は、えちごトキめき鉄...
実車

【珍編成】久々の異形式甲種輸送!横浜市4000,10000形が川崎車両出場

日本国内では、鉄道貨物輸送の一環で貨物列車として鉄道車両が輸送される機会があります。 2022年10月28日から30日にかけて、横浜市営地下鉄の形状が全く異なる2形式が同時に輸送される珍編成で甲種輸送が実施されており話題となっています。 ブ...
JR西日本

【網干からも京都へ】223系6両編成J13,J14編成がP01編成〜に

JR西日本では2022年3月12日にダイヤ改正を実施しており、直後より車両の転属・疎開の動きが急速に進行しています。 13日には日根野支所の2500番台が京都へ転出・R51,52編成となっている姿が確認されていますが、14日には網干支所の2...
JR西日本

【113系,117系置換か】223系2500番台が京都へ転属〜宮原車も疎開の動き

JR西日本では2022年3月12日にダイヤ改正を実施しており、各地で減便による車両余剰が発生しています。 減便幅が大きく各地で車両運用減少となっていますが、13日には阪和線・関空快速などで使用されている日根野支所の223系2500番台2編成...