JR貨物

JR貨物

【石炭輸送】高崎線・秩父鉄道直通の石炭貨物列車が運転終了へ・40両の長編成も

現代の貨物列車では、コンテナ貨物がほとんどとなっており、それ以外も石油輸送がほとんどです。 現代で残る貴重な石炭輸送で、多くの貨物列車ファンを魅了してきた関東圏の5764列車〜5783列車が運転を終了することが明らか...
JR貨物

【日比谷線直通ライナー】東武70090型 登場!71791F甲種輸送

以前より多くの利用者から期待されている日比谷線直通のライナー列車と使用車両となる70090型。 12月14日から3日間の行程で、第一編成となる71791Fが近畿車両から東武鉄道に向けて甲種輸送(貨物列車として輸送)さ...
JR貨物

【40151F】西武40000系にロングシート車両が登場・甲種輸送で搬入

西武鉄道では、西武池袋線と直通先に“S-TRAIN”を、西武新宿線向けの通勤ライナーである“拝島ライナー”を運転しており、この専用形式として40000系が導入されています。 昨年度まで有料列車兼用の6編成が製造・運用...
スポンサーリンク
JR貨物

【特大貨物】京都鉄博展示“シキ800”EF66 27牽引で宇都宮へ

日本の在来線鉄道車両の中では最大級の大きさを誇り、日本の送電網を陰から支えてきた変圧器輸送用の貨車・シキ800。 引退にあわせて、EF200形電気機関車とともに京都鉄道博物館で展示されていましたが、宇都宮貨物ターミナ...
JR貨物

【JR貨物】DD51形が2020年に貨物輸送から引退へ・迂回運転でも大活躍

国鉄蒸気機関車を一気に置き換え、日本中でその姿を見ることができた非電化区間の標準的な機関車:DD51形。 各地で急速に運用を退く動きが続いており、遂に2020年 大所帯だったJR貨物から姿を消すこととなります。 ...
JR貨物

【特大貨物列車】変圧器輸送!巨大なシキ800形・最後の変圧器輸送実施

鉄道車両には様々な特殊用途のために製造された珍しい車両が存在します。 来週から京都鉄道博物館に期間限定で展示される「シキ800」も、他の鉄道車両にはない特異な外観で根強いファンが存在します。 特殊用途の「シキ8...
JR東日本

【サフィール踊り子】残り10両も日立製作所出場!食堂車サシE261登場

新型・フラッグシップ車両として大きな注目を集めているE261系「サフィール踊り子号」。 昨日川崎重工を出場した1〜3号車に続き、日立製作所下松事業所より2編成分の4~8号車が出場しています。 前回記事に引き続き...
JR東日本

【サフィール踊り子】新型車両E261系が落成!甲種輸送で東大宮へ輸送開始

JR東日本から構想が明かされて以降、伊豆観光の切り札として大きな注目を集めている新たな観光特急列車、「サフィール踊り子号」。 本日、この列車に使用されるE261系電車の一部が製造元の川崎重工業兵庫工場を出場、甲種輸送(貨物列...
JR貨物

【小田急】拡幅車体の新型!新5000形が甲種輸送で川崎重工出場

本年度の各社新形式が続々とロールアウトしており話題を集めていますが、小田急電鉄も本年度は新型通勤車両を発注しています。 来年度以降に5編成の発注も発表されている新5000形、小田急ユーザー悲願の拡幅車体の新造車両が遂...
JR貨物

【JR貨物】意欲作・引退済のEF200形が京都鉄博展示へ・不運の歴史

JR貨物黎明期の意欲作であるEF200形。 2019年春にひっそりと運用を退いたのち、吹田機関区の片隅でひっそりと過ごす日々が続いていました。 今回、11月16日(土)〜24日(日)に京都鉄道博物館での展示とな...
スポンサーリンク