JR貨物

JR東日本

【EF64-0】37号機緊急登板!ロクヨンゼロの歴史・静態保存機も?

EF64形のうち、初期に製造された0番台。 1000番台より少し短い車体ながら、EF62,63形に続く国鉄の山男を代表するデザインで多くのファンがいる形式です。 本日のカシオペア牽引はもちろん、過去の活躍や塗装バリエー...
JR貨物

絶滅寸前【EF66-0】27号機健在・カンガルーライナー牽引も+運用表

EF66形の0番台ではそのほとんどが廃車解体となるなか、以前から原色塗装で人気の高い27号機が最後の残存機として注目されています。 JR貨物の牽引機は毎年ダイヤ改正にて持ち替えが多く発生しますが、2019年ダイヤ改正では西濃...
JR東日本

JR貨物の意地を懸けた緊急燃料輸送列車。東日本大震災石油輸送振り返り

写真:會津鉄さま(@rakiarimo590723) 2011年3月18日・19時44分。 根岸駅をJR貨物のプライドと意地を懸けたひとつの列車が動き出しました。 ーー東日本大震災・緊急燃料輸送列車。 絵本・テレビ...
スポンサーリンク
JR北海道

風っことTHE ROYAL EXPRESSが北海道へ・各社の思惑は?

以前当サイトでもお伝えしたTHE ROYAL EXPRESS(ザ・ロイヤル・エクスプレス)に加え、JR東日本が所有するびゅうコースター風っこについても北海道乗り入れが発表されました。 以前発表分の内容は別記事でまとめています...
JR東日本

久里浜の209系訓練車(機械)が郡山へ・今後の動向はどうなる?

大船工場で製造され、209系元ウラ19編成のモハ209-39,モハ208-39ユニットを改造した訓練機械(訓練車だが車籍なし)が郡山へ甲種輸送されました。 2008年に長野総合車両センターにて改造されてから10年、久々に姿を現しました。
JR貨物

【プラレール】製品紹介_S-60_EF66電気機関車

【実車紹介】 東海道本線・山陽本線の貨物輸送増強を目的に開発された形式です。 その先進的なデザインからデビュー時より多くのファンがいる形式となっています。 全盛期は東海道本線・山陽本線にてブルートレインに投入されているので...
JR貨物

【プラレール】製品紹介_S-52_EH200ブルーサンダー

【実車紹介】 中央東線と上越線で活躍していたEF64形の重連運用の置き換えを目的に、EH500形をベースに開発された形式です。 EH500形同様に2車体で1両としているため、旅客会社に支払う線路使用料の削減に貢献しています。 ...
JR貨物

【プラレール】製品紹介_S-39_EF510レッドサンダー

【実車紹介】 北陸本線など、通称日本海縦貫線で活躍していたEF81形の置き換え用機関車としてJR貨物が開発した機関車です。 この機関車の設計をそのままに、JR東日本もEF510形500番台を投入しましたが、結局寝台特急縮小で全機...
JR北海道

【プラレール】製品紹介_S-27_EH800電気機関車-青函連絡

【実車紹介】 従来の青函連絡貨物列車は、EH500形金太郎によって運転されていました。 しかしながら、北海道新幹線開通に合わせて、専用の電源・保安装置を装備した機関車が必要となり、投入された形式です。 基本的な設計はEH5...
JR貨物

【プラレール】製品紹介_いっぱいつなごう 金太郎&貨車セット

【実車紹介】 東北地方の貨物輸送を担っていたED75と青函トンネルを含む津軽海峡線のED79の置き換え・そして東北本線黒磯駅以南の直流電化区間との直通運転を合わせて開発されました。 ECO-POWER金太郎の愛称がついて...
スポンサーリンク