東京都交通局

東京都交通局

【沿線民の悲願】都営三田線で8両編成・新型車両6500形が運行開始

都営三田線ではこれまで8両化に向けた新形式6500形の運用開始に向けた準備と、線路や施設類の8両編成対応工事が進められてきました。 2022年5月14日より東京都交通局6500形が三田線内での営業運転を開始し、あわせて8両編...
京王電鉄

【ダイヤ改正2022】準特急以外にも見納め多数!京王,都営新宿線ダイヤ改正

既報の通り、京王電鉄のダイヤ改正は2022年3月12日に実施される予定となっており、2月14日には各駅の時刻表が新たに発表されました。 種別として廃止となる「準特急」が最も注目されていますが、これ以外にも利用者に影響が大きく...
東京都交通局

【同一形式で置換】都営新宿線10-300形増備車10-650Fが営業運転開始

東京都交通局では、都営新宿線の輸送力増強として所有車両の10両化を順次進めてきました。8編成が8両編成で残されていましたが、2021年度から2022年度にかけて置き換えが進められます。 このうち、最初の編成となる10-650...
北海道,東北,関東

【片乗り入れ?】相鉄21000系が都営三田線へ!志村車両検修場に

2022年度下半期に開業する東急・相鉄新横浜線の準備が各地で進行しており、2021年9月には相鉄21000系が東急電鉄へ搬入(過去記事)されて注目されていました。 この21101×8(21101F)は9月より東急目黒線内で深...
東急電鉄

【5編成体制に】都営6500形6505編成落成!依然として相鉄非対応仕様の理由

東京都交通局では、三田線で使用してきた6300形の1,2次車の代替と8両化を目的として、新型の6500形の増備が進められています。 今回で5編成体制となりましたが、依然として相鉄直通に対応した設備は設けられていません。 ...
東京メトロ

【祝】埼玉高速鉄道開業〜目黒線・三田線・南北線の直通網完成から20周年

2001年3月28日に埼玉高速鉄道が開業し、2000年度まで進められた東急目黒線〜都営三田線、東京メトロ南北線・埼玉高速鉄道線の広大なネットワークが完成してから20年の年月が経過しました。 現在建設が進められている東...
東京都交通局

【都営三田線】新型6500形が落成!6501編成が近畿車輛から甲種輸送で志村へ

以前より中期経営計画でその存在が記されていた都営三田線の新型車両。2020年10月29日にはその形式名が6500形であることや、車両の概要が明らかになっていました。 翌々日となる10月31日、近畿車輛にて完成したトッ...
京急電鉄

【3年の出禁が解除】京急新1000形ステンレス塗装車が都営・京成直通運用開始

京急電鉄の新1000形のうち、ここ3年で製造されたステンレスボディに全面ラッピングを施工した8両2編成(1177,1185編成)車体全塗装の8両4編成(1201編成以降)は泉岳寺駅以南の自社線内での運用が続いていました。 ...
北海道,東北,関東

【JR東の描く近未来】もはや観光地?高輪ゲートウェイ駅・泉岳寺乗換も便利

品川駅周辺の再開発の一環として2020年3月14日に新規開業した高輪ゲートウェイ駅。 山手線久々の新駅ということで既に各メディアが大きく報じており、注目度の高さが伺えます。 都営浅草線・京急線の泉岳寺駅への乗り...
京成電鉄

【停電】京成線・浅草線で大幅ダイヤ乱れ・3700形が三崎口・アクセス特急に

京成電鉄・都営浅草線でのダイヤ乱れの影響により、京急〜浅草線〜京成線〜北総線・成田スカイアクセス線で大幅なダイヤ乱れが発生しました。 大幅なダイヤ乱れの余波を受け、昨年末のダイヤ改正で設定された夜間の普通→特急三崎口...