公営,中小私鉄,三セク

伊豆箱根鉄道

【編成間の通り抜け不可】“修善寺踊り子”E257系2500番台・14両運行が開始

2021年3月13日のダイヤ改正より、東海道〜伊豆方面の特急がE257系「踊り子号」・E261系「サフィール踊り子号」への置き換えが完了しました。 2020年3月のダイヤ改正から3編成・2021年2月10日から4編成体制で運行されていたE2...
中部

【七尾線】413系・415系が営業運転終了!521系100番台に世代交代

JR西日本七尾線では、2021年3月13日のダイヤ改正より、これまで増備が進められて一部運用で活躍している521系100番台の投入が完了。 この前日となる3月12日を以って七尾線で運行されていた413系・415系が営業運転を終了しました。 ...
伊豆箱根鉄道

【ラストラン】伊豆方面で40年!185系“踊り子”・“湘南ライナー”定期運行終了

既に多くのメディアで話題となっているように、185系により運行されていた特急踊り子号・湘南ライナー・ホームライナー小田原・おはようライナー新宿の4列車での定期運行が終了します。 2021年3月13日のダイヤ改正を控えた12日(金)、多くのフ...
伊豆箱根鉄道

【最後の週末】185系踊り子号 波動用10両・OM編成+C編成12両での運行が終了

2021年3月13日のダイヤ改正にて、185系による特急踊り子号が定期運行終了・E257系による運行となります。 ダイヤ改正前夜が踊り子号・湘南ライナーなどのラストランとなりますが、運用が複雑な185系では土休日ダイヤでいくつかの編成が一足...
伊豆箱根鉄道

【最後の春】185系の臨時踊り子号が大活躍!2021年春の繁忙期輸送

185系を使用した踊り子号の運行終了まで1ヶ月を切り、都心から伊豆半島各地まで乗車・撮影の“お名残”をするファンの姿が多く見られます。 例年なら河津桜まつりで賑わう時期ですが、185系にとっての「最後の春」は静かなスタートとなりました。 伊...
JR東日本

【修善寺編成】E257系2500番台NC-33編成が伊東線に初入線

昨年末より、E257系2500番台“修善寺編成”を使用した乗務員訓練が営業エリア外を含めた各地で走行して注目されています。 3番目の改造となったNC-33編成ですが、2021年2月8日より国府津車両センター〜伊東駅を回送、伊東駅構内にて乗務...
伊豆箱根鉄道

【踊り子号】E257系投入で運行体制も変化〜新旧ダイヤ考察2021

2021年3月改正では、踊り子号のE257系による置き換え完了とともに、新しい着席サービスへの移行が行われます。 当サイトは以前より中央線特急の年度毎の変化を細かく分析してきましたが、本年度変化が大きい伊豆方面について、列車ごとに深堀りで考...
中部

【しなの鉄道】SR1系の一般色200番台!S201,S202編成が落成

しなの鉄道では、旧信越本線を継承した際に譲り受けた115系の代替として、JR東日本のE129系をベースに開発したSR1系の導入が進められています。 昨年度は青色のライナー用に100番台が付与された3編成が製造されていましたが、2020年度製...
北海道,東北,関東

【伊豆急】晩年の東急東横線8000系“歌舞伎塗装”のリバイバル運行を実施

伊豆急行でリバイバル運行(無ラッピング=いわゆる無塗装)をしてファンから人気を集めている8000系TA-7編成。 2020年11月22日・29日の2日間、晩年の東横線で採用されていた“歌舞伎カラー”のリバイバル運行が南伊東駅〜伊豆急下田駅に...
伊豆箱根鉄道

【E257系踊り子号】2500番台“修善寺編成”試運転本格化!駿豆線や14両で日中走行

2020年夏に新区分となる2500番台が登場していましたが、宇都宮線・常磐快速線と営業エリア外での試験が続けられていました。 11月からは試験のステージを東海道線に移し、念願の富士山バックでの走行・14両編成での東海道本線走行が相次いで実現...