公営,中小私鉄,三セク

伊豆急行

【伊豆急】看板列車!個性的な塗装のリゾート21の魅力・今後は?

2019年4月1日〜6月30日の間、開催中の静岡ディスティネーションキャンペーンでは、伊豆急行でもキンメトレインを使用したプラレール号、黒船電車のロイヤルボックス連結とどちらも乗って楽しい列車となっています。 踊り子...
公営,中小私鉄,三セク

神戸市営地下鉄と北神急行電鉄との一体運用で何が変わる?

今回は神戸市営地下鉄西神・山手線(西神中央駅~新神戸駅)と北神急行電鉄(新神戸駅~谷上駅)との一体運用を取り上げます。今回の一体運用は事実上、北神急行電鉄を市営化するもの。民営化が流行っている世情を考えると、異色の動きといえるでし...
JR

【奉祝・改元】平成を掛けたお召し列車〜E655登場・令和の運行はどうなる?

令和元年5月1日。新しい令和という時代が始まりました。 天皇陛下即位を謹んでお祝い申し上げます。 平成の30年と5か月の間、平成の天皇陛下・明仁さま(現:明仁上皇陛下)がさまざまな公務やご静養をされる折、お召し列車・御...
スポンサーリンク
京成電鉄

【15年ぶり】京成電鉄が新型車両“3100形”を導入・既存車の動きは?

4月11日、京成電鉄から新型車両を導入する旨発表がありました。 3100形の仕様や経緯をまとめつつ、既存車両の動きも考察してみたいと思います。 3100形の仕様 外観 『受け継ぐ伝統と新たな価値の創...
東急電鉄

【東急目黒線・新横浜線新型】東急3020系が甲種輸送・なぜ8両で製造?

東急新横浜線延伸分・目黒線増強用の新形式として、東急2020系をベースとした新型車両3020系が発表されていますが、4月9日〜11日に甲種輸送にて長津田まで輸送されました。 新形式の特徴をまとめるとともに、2〜3年前倒しで8...
JR東日本

【E257系2000番台第2号】NA-03編成秋田出場配給・また未完成?

E257系0番台のうち、東海道線への転用改造第二号・秋田での改造初編成・側面塗装実施で多くの注目を集めていた元M-103編成が、大宮総合車両センター所属予定の2000番台NA-03編成として尾久まで配給輸送されました。 外見...
大井川鐵道

【SL】茶畑を疾走!大井川鐵道SLの魅力と未来

日本で唯一、4機の蒸気機関車(SL)を動態保存している私鉄である大井川鐵道。 冬場を除いてほぼ毎日運行・従える客車も旧型客車という運行スタイルで、他のSL運行ノウハウのある会社の上を行く独自色が魅力です。 現役機の生い...
東急電鉄

【南北線・埼玉高速】8両化に向けた工事等発表・増結車両はどうする?

東京メトロ南北線・埼玉高速鉄道では、相鉄乗り入れにあわせた動きとして、8両化に向けた工事等の実施を明らかにしました。 都営三田線・東急目黒線と8両化に前向きだった両路線は以前から8両化を目指す動きがあったものの、この2路線に...
東急電鉄

東急目黒線【新型3020系】投入・全編成8両化〜既存車はどうする?

東急電鉄の目黒線では、以前から奥沢駅の改良工事など、相鉄直通に合わせた8両編成対応の動きが少しずつ出ていました。 2019年3月26日のプレスリリースにて路線延伸分の新形式3020系の発表とともに、8両化を全編成で行うことが...
JR東日本

【日本最長の三セク誕生】三陸鉄道リアス線開業!震災復興の架け橋

岩手県の沿岸部を走るJR山田線は、その立地から東日本大震災とその津波により甚大な被害を受けました。 BRTによる仮復旧を反対し、鉄路に拘って復活させた沿線自治体の熱い思いとともに、三陸の未来を考えていきます。 ...
スポンサーリンク