【201系復刻】中央線開業130周年記念イベント各種開催!JR東八王子支社

スポンサーリンク

JR東日本八王子支社から嬉しいリリースがされました。

1889年(明治22年)4月に新宿~立川駅間、8月に立川~八王子駅間が開業してから、2019年(平成31年)でそれぞれ開業130周年となるにあたり、E233系10両1編成にて201系を模した側面ラッピングを実施するほか、各駅でさまざまなイベントが開催されます。

イベント情報をまとめました。実施日程を目次に入れていますので、お出かけのご参考にどうぞ。

  1. 目玉は201系復刻!【4/8~8/31】
  2. かわいいロゴマークは立川駅駅員考案
  3. プレゼント企画「130周年ありがとうキャンペーン!!」
  4. 沿線ではイベントが盛りだくさん!
    1. 武蔵境駅~武蔵境駅開業130周年とnonowa武蔵境開業6周年
      1. 【4/6~4/14】武蔵境駅開業130周年記念展示
      2. 【4/11~4/14】nonowa武蔵境記念きっぷくじキャンペーン
      3. 【4/11~4/14】中央線ビールフェスティバル2019
      4. 【4/13】鉄道グッズ販売
      5. 【4/6】中央線開業130周年記念さかいマルシェ
      6. 【6/8】むさしさかい鉄道フェスタ
    2. 国分寺駅~cocobunjiプラザにて各種イベントを開催
      1. 【4/12~4/17】中央線歴史写真展
      2. 【4/13】こども駅長制服撮影会
      3. 【4/13】国分寺駅長と国分寺市観光大使・土屋礼央氏のトークショー
      4. 【4/13】駅員体験(マジックハンド体験)
      5. 【4/13】ぬりえ・ペーパークラフトコーナー
      6. 【4/13】「宇宙×鉄道」イラストコンテスト表彰式
      7. 【4/13】鉄道グッズ発売
      8. 【4/10~5/6】駅からハイキング・JR 国分寺駅開業 130 周年記念・こくぶんじの恋と歴史と文化をめぐる春の探訪
    3. 立川駅~ラッピングトレインの展示も!
      1. 【4/13】ラッピングトレイン展示イベント
      2. 運転士・車掌体験(受付終了)
      3. 【4/13】こども駅長制服撮影会
      4. 【4/13~4/14】鉄道グッズ販売
      5. 【4/21】中央線130周年×グランデュオ立川20周年特別企画 「鉄道古物オークション」
    4. 八王子駅~開業時期に合わせて開催のため、詳細未発表【8/2~8/11】
  5. 記念スタンプ設置【3/25~8/31】
  6. 記念グッズの販売
    1. 中央線開業130周年記念グッズ【4/13~なくなり次第】
    2. 中央線開業130周年記念駅弁【4/11~4/14;駅により異なる】
    3. 中央線開業130 周年記念商品(エキュート立川・立川駅自由通路臨時販売)【4/1~4/21】
  7. 記念ポスター・パンフレット
  8. おすすめ記事はこちら

目玉は201系復刻!【4/8~8/31】

やはり今回のプレスリリースで大きな注目を集めたのが、E233系10両1編成の側面を丸々オレンジ色とした201系復刻編成の運行です。

山手線などでも実績があり、鉄道ファンだけでなく一般利用者にも注目されやすいフルラッピングにて、沿線を盛り上げてくれることでしょう。

期間中にヘッドマークの交換も発表されているので、これも趣味人には嬉しいサービスです。

運行期間が比較的短いので、新しい旧型車両こと209系1000番台とともにしっかりと記録していきたいところですね!

また、青梅線では夏に新たなラッピングトレインが計画されているようなので、期間中の最後には離合にも期待ができます。

(前面がブラックフェイスかつ拡幅車体ではない209系でやれば、もっと201系に寄せられた気もしますが、限定運用なのでやむなしでしょうか……。)

ラッピングトレイン運行期間

2019年4月8日(月)~8月31日(土)

※4月13日(土)は立川駅にて展示(後述)

かわいいロゴマークは立川駅駅員考案

イベント期間中に使用されるロゴマークは立川駅の駅員さんによって考案されたものを使用します。

「つなぐ」をキーワードに、中央線のラインカラーである「オレンジ色」 をテーマにしており、マーク全体を路線図と列車が囲っています。

このデザインは「過去・現在・未来」をつなぐ象徴としての中央線を、ビル群と森林は「都市部と郊外」をつなぐ路線の特徴を表現しているそうで、手が込んでいますね。

プレゼント企画「130周年ありがとうキャンペーン!!」

中央線ゆかりの産品等を抽選でプレゼントします。

……全部新宿~八王子とは関係がないものの、八王子支社管内・山梨の名産品と、ファンに嬉しい鉄道博物館のペア入場券が抽選で当たります。

プレゼント内容

【A賞】山梨県産ワイン(まるき葡萄酒ラフィーユ樽甲州)…65名

【B賞】山梨県産品詰め合わせ…65名

【てっぱく賞】鉄道博物館ペア入場券…130組260名

応募方法

「中央線開業 130 周年記念キャンペーン」専用パンフレットの応募はがきから、アンケートに答えて応募

沿線ではイベントが盛りだくさん!

イベントごとが大好きなJR東日本八王子支社。

今回も期待を裏切らない、さまざまなイベントが催されます。

特に4月13日は各駅でイベントが集中していますので、親子連れの方なら各駅のイベントを巡るのも面白いかもしれませんね。

武蔵境駅~武蔵境駅開業130周年とnonowa武蔵境開業6周年

武蔵境駅は、開業当初から中間駅として開業していたため、路線の開通と同じく開業130周年となります。

また、JR東日本が手掛けるショッピングセンター・nonowa武蔵境の6周年と絡めて、様々なイベントが予定されています。

【4/6~4/14】武蔵境駅開業130周年記念展示

中央線の歴史を辿る数々の写真を展示するほか、201系をモチーフにした顔出しパネル、思い出メッセージを集めた記念メッセージウォールが設置されます。

イベント内容

・中央線歴史写真展

・中央線201系モチーフ顔出しパネル

・記念メッセージウォール

期間:4月6日(土)~4月14日(日)

場所:武蔵境駅構内

【4/11~4/14】nonowa武蔵境記念きっぷくじキャンペーン

対象期間中に、nonowa武蔵境各店舗で利用したレシート(税込1,000円以上)を抽選期間中に持っていくと、懐かしい「硬券」を利用した抽選会に参加できます。

抽選期間:4月11日(木)~4月14日(日)・各日12:00~18:00

※レシート対象期間:4月6日(土)~4月14日(日)

抽選場所:nonowa武蔵境WESTクイーンズ伊勢丹前

【4/11~4/14】中央線ビールフェスティバル2019

中央線沿線のブルワリー・地元のクラフトビールが楽しめます。

期間:4月11日(木)~4月14日(日)・平日…16:00~20:00/土日…11:00~20:00

場所:境南ふれあい広場公園(武蔵野プレイス前広場)

入場料:無料・ビール等の購入は別料金

その他:4月13日(土)→むさしの FM 協力のライブイベント実施。

(出演ミュージシャン:松本英子他)※雨天時に、ライブ中止の場合あり

【4/13】鉄道グッズ販売

鉄道モチーフのグッズが販売されます。

期間:4月13日(土)・10:00~17:00

場所:クイーンズ伊勢丹武蔵境店前(nonowa武蔵境WEST)

【4/6】中央線開業130周年記念さかいマルシェ

地元の食材や地域の人気店の商品が盛りだくさん出店するマルシェも開催されます。

期間:4月6日(土)・11:00~14:00(雨天中止)

場所:境南ふれあい広場公園(武蔵野プレイス前広場)

入場料:無料・商品購入は別料金

【6/8】むさしさかい鉄道フェスタ

西武鉄道との共同開催予定で、こども駅長制服撮影会や車掌体験などのイベントが実施されます。

日時:6月8日(土)・10:00~15:30・入場は15:00まで (予定)

場所:nonowa武蔵境

参加費:無料

共催:西武鉄道株式会社多摩川線管理所 (予定)

国分寺駅~cocobunjiプラザにて各種イベントを開催

国分寺駅開業 130 周年を記念したイベントを開催します。

メインとなる4月13日(土)には国分寺市キャラクター・ぶんじほたるホッチ、西武鉄道のキャラクター・レイルくん・スマイルちゃん、JR の山梨キャラクター・モモずきんと様々なキャラクターも大集合となります。

【4/12~4/17】中央線歴史写真展

国分寺駅開業130周年を記念して、国分寺駅の歴史を感じられる写真展が開催されます。

日時:4月12日(金)~4月17日(水)・9:00~22:00(最終日16:00まで)

場所:リオンホール前

【4/13】こども駅長制服撮影会

駅長の制服を着て、記念撮影ができるコーナー……までは鉄道各社イベントでありがちなイベントではあるものの、西武鉄道との共同開催ということで、両方着れるのでしょうか。

お子様にはどっちの制服が人気なのでしょうかね。

日時:4月13日(土)・10:00~14:00

場所:リオン広場

共催:西武鉄道(株)

※雨天時は場所を変更する場合あり ※カメラは各自持参

【4/13】国分寺駅長と国分寺市観光大使・土屋礼央氏のトークショー

国分寺駅長と、国分寺市の観光大使を務める土屋礼央(つちや れお)氏が「鉄道の視点で語るまちの魅力」をテーマにトークを展開します。

日時:4月13日(土)・14:30~15:30

場所:リオンホール

主催:国分寺市

【4/13】駅員体験(マジックハンド体験)

駅員さん体験としては少しマニアックなチョイスですが、線路上の落し物を拾う際に使用するマジックハンドの体験ができます。

日時:4月13日(土)・12:00~16:00

場所:cocobunjiプラザセミナールーム

【4/13】ぬりえ・ペーパークラフトコーナー

お子さまが楽しめる、電車のぬりえ・ペーパークラフトのコーナーです。

こちらも西武鉄道との共同開催となっており、2社分のイベントが楽しめるところが特徴的です。

日時:4月13日(土)・10:00~14:00

場所:cocobunjiプラザセミナールーム

【4/13】「宇宙×鉄道」イラストコンテスト表彰式

国分寺市が開催したイラストコンテスト、「宇宙×鉄道」がテーマでした。

この表彰式もこのイベントにあわせて開催します。

日時:4月13日(土)・10:00~14:00

場所:リオンホール

主催:国分寺市

最優秀・優秀作品は4月12日(金)~4月17日(水)・10:00~19:00にセミナールームで展示

【4/13】鉄道グッズ発売

鉄道モチーフのグッズが販売されます。

イメージ写真から、武蔵境駅同様、JR東日本リテールネットかと思われますが、同日に何か所もイベント出店となかなか気合入れてきていますね……。

リテールさんのそういう商売っ気の強いところ好きです。

日時:4月13日(土)・10:00~16:00

場所:cocobunjiプラザセミナールーム前

【4/10~5/6】駅からハイキング・JR 国分寺駅開業 130 周年記念・こくぶんじの恋と歴史と文化をめぐる春の探訪

人気の駅からハイキングシリーズから、比較的気軽に参加できるコースが登場です。

JR 国分寺駅開業と国分寺村誕生から130年、国分寺市の名前の由来となった国史跡武蔵国分寺跡周辺の歴史や文化、恋の伝説も残る恋ヶ窪、日本の宇宙開発の扉を開いた発祥の地を巡る見所満載のコースです。

期間:4月10 日(水)~5月6日(月祝)

所要時間:約3時間(約6.5Km)

予約:不要

受付場所:cocobunjiプラザ総合案内

受付時間:10:00~12:00

立川駅~ラッピングトレインの展示も!

立川駅でも4月13日を中心にイベントが開催されますが、運行開始直後の201系復刻ラッピング編成を使用したイベントが特筆されるでしょうか。

【4/13】ラッピングトレイン展示イベント

立川駅2番線に、先述の201系電車をモチーフとしたオレンジ色のラッピングトレイン(E233系10両)を展示

中央線歴史写真展、『中央線が好きだ。』ポスター展、東京観光情報センター多摩による中央線沿線観光案内をこのラッピング編成の車内を使用して開催されます。

日中使用しない青梅線ホームである立川駅2番線を使用した展示イベントは定番になりつつありますが、車内のイベントが今回は特に凝っているので、中央線のファンの方ならじっくりと楽しめそうなのも嬉しいですね。

日時:4月13日(土)・11:00~14:00

場所:立川駅2番線(青梅線ホーム)

参加費:無料

運転士・車掌体験(受付終了)

運転シミュレータや、車掌が実際に使用している発車ベル の操作などが体験できますが、事前受付制で受付終了となっています。

日時:4月13日(土)・10:00~15:00

場所:立川駅自由通路(びゅうプラザ前)

参加方法:100名限定・事前応募制(受付終了)

【4/13】こども駅長制服撮影会

国分寺駅と異なり、こちらはJR東日本単独開催です。

駅長の制服を着て記念撮影ができるコーナーです。

日時:4月13日(土)・10:00~15:00

場所:立川駅自由通路(グランデュオ立川正面口横)

※カメラは各自持参

【4/13~4/14】鉄道グッズ販売

鉄道をモチーフとしたグッズの販売ですが、4月13日は2か所で実施。 頑張ってますね……。

場所:立川駅自由通路

①グランデュオ立川正面口【4月13日(土)~4月14日(日)】

②東改札ベックスコーヒーショップ横の臨時売店【4月13日(土)】

時間:10:00~17:00

【4/21】中央線130周年×グランデュオ立川20周年特別企画 「鉄道古物オークション」

中央線等で活躍した鉄道車両の部品を対象にオークションが開催されます。

豊田車両センター公開が昨年お休みとなったことを考えると、189系M50~M52編成あたりが出物でしょうか。

詳細は後日グランデュオ立川から発表されます。

日時:4月21日(日) 時間未発表

場所:グランデュオ立川8階

八王子駅~開業時期に合わせて開催のため、詳細未発表【8/2~8/11】

八王子駅開業130周年を記念して、8月2日(金)~4日(日)に開催される八王子まつりとコラボレーションしたイベントを開催予定としています。

開催期間:8月2日(金)~8月11日(日)予定

記念スタンプ設置【3/25~8/31】

中央線開業130周年記念の各駅社員デザインによる限定スタンプを設置。

専用パンフレットにある、スタンプ押印欄などに押せるようになっています。

設置駅:武蔵境駅・国分寺駅・立川駅

設置期間:3月25日(月)~8月31日(土)

記念グッズの販売

中央線開業130周年記念グッズ【4/13~なくなり次第】

中央線のラインカラーであるオレンジ色や、懐かしい車両がデザインされたグッズなどが販売されます。
開業駅限定グッズ(武蔵境駅・国分寺駅・立川駅)の販売もされます。

販売場所:吉祥寺駅~八王子駅のNewDays・NewDaysKIOSKの各店舗

販売期間:4月13日(土)~無くなり次第終了

商品等の詳細はJR東日本リテールネットHP等で後日公開

中央線開業130周年記念駅弁【4/11~4/14;駅により異なる】

新宿・国分寺・立川にて、各駅オリジナル掛紙の記念駅弁が販売されます。

販売価格は1,180円と少々強気の設定で、デザインは直前にNREのホームページにて発表としています。

リテールさんに比べてイメージ画像などがなく消極的ながらも、クオリティはしっかり出してくるのがNRE流……といったところでしょうか。

今までだったら車内販売でグッズの販売をしていたところでしょうけれども、先日の動きからも分かるように一切なしです。

販売場所と販売期間

新宿駅駅弁屋・頂(いただき);4月11日(木)~4月14日(日)

国分寺駅・セレオ国分寺1F催事スペース;4月13日(土)~4月14日(日)

立川駅・穂まれやエキュート立川エキナカ EAST店;4月13日(土)~4月14日(日)

中央線開業130 周年記念商品(エキュート立川・立川駅自由通路臨時販売)【4/1~4/21】

エキュート立川店の一部ショップにて、中央線開業130周年をテーマにした記念商品(デリ&スイー ツ)も販売されます。

販売期間:4月1日(月)~4月21日(日)

※アンファンは4月1日(月)~4月14日(日)

記念ポスター・パンフレット

201系などの新旧の中央線の写真を起用したポスターやパンフレットも作成されて宣伝が行われます。

八王子支社、かなり気合が入っていますね……!

※画像は全てJR東日本八王子支社プレスリリースより引用

おすすめ記事はこちら


コメント